子なし夫婦の貯金の目的とは?

子なし夫婦の貯金の目的とは?

こんにちは、ちかです(*^▽^*)

皆さんは、貯金の目的を決めていますか?

マイホームの頭金、子供の教育費、結婚式の費用など、〇〇がしたい!から貯金するのって

目的があるからこそ頑張ろうと思えますよね。

 

では、マイホーム・子供の予定がない私の貯金の目的とはなにか?

今回は、そんなことを考えてみたので、お話ししたいと思います。

 

結論から申し上げますと、私の貯金の目的は”なんとなく老後のため”という曖昧なものです。

年金受給額も減り、何が起こるか分からない世の中が不安。

そんな不安を少しでも取り除きたいという目的で、貯金してるのが実際のところです。

確かに、老後に蓄えがあった方がいいに決まっている。それは、誰しもが考えること。

 

でも、ふと思ったんですよね・・・。

私、将来のことを心配しすぎて、今を楽しめていない気がする((+_+))

心身をすり減らして、老後と生活の維持のためにせっせと働き、貯金する。

 

なんかもったいない気がする。

体が元気に動く大切な時間のほとんどを”仕事”に充てています。

その”仕事”が楽しいかというと、そんなことはない。

正直、何のために働いているんだっけ?と思うことがよくあります。

老後困らないように貯金する・・・まだ定年まで30年あるけど、そんなに稼ぐ必要があるのでしょうか・・・。

 

今、目の前にいる子供のために働いているんだ!みたいに、私には守るものがありません。

体をすり減らして老後を守るって、矛盾してる気がするんです。

夫婦二人が健康に生きていければ十分なのに、無理する必要ないですよね。
 

〇〇したい! 今、私に欠けているのは、そういう希望や気持ちです。

それを見つけることで働くことや、貯金の目的が見つけられるような気がします。

 

子なし夫婦の貯金の目的って、老後のためだけなのでしょうか?

私は、それ以外の答えを見つけたいと思います。