メルカリで売れやすいタイミングを分析してみた

メルカリで売れやすいタイミングを分析してみた

こんにちは、ちかです。

以前の記事で「メルカリで不用品を売却したら約40万円の臨時収入を得た」という話を書きました。

今回は商品が購入された日時等をデータ化して分析したみたので、その内容を共有させていただきます。

売れやすい時間帯

ずばり圧倒的に21:00~22:00の時間帯の取引が多いです。

メルカリのゴールデンタイムともいえるでしょう。

取引の約11%は、この時間帯に商品が購入されておりました。

仕事から帰宅し、お風呂やご飯を済ませて一息つきながら、メルカリを眺めている方が多いのではないでしょうか。

売れやすい曜日

取引数が多い順は金→月→火曜日という結果となりました。

金曜日はなんとなく土日休みの方が多いので、察しはつくのですが、月曜日と火曜日が多いのは意外ですね( ゚Д゚)

週初めの仕事のストレス発散で、購入している方が多いのかもしれませんね・・・(お気持ち分かります)

売れやすい日付

私の取引例でいくと2日と10日、22日が多かったです。

一般的にお給料日は25日に設定されていることが多いので、月末あたりの購入が多くなると予想していたのですが、

逆に月末にかけて取引数は減少していきました。

あくまでも推察ですが、月末にクレジットカード支払いや公共料金の支払い、その他引き落としが発生しており、

残った金額を月初にメルカリに充てている人が多かったのかもしれません。

まとめ

上記の分析は、あくまでも私の取引のケースで、出品物もディズニーグッズに偏っているので、商品のカテゴリーなどによっては売れやすいタイミングが違う場合もあるかもしれませんが、ぜひ参考にしてみてください!

時間帯や曜日、日付に注意して出品するだけで、閲覧数が増える=購入される可能性が高くなります(^▽^)/

今後、こんな物が売れました~なんて報告が出来たらいいなと思っています。